2010年09月13日

オーディオ 芳醇ないい音


 日本は昔オーディオ大国でした。かつてのバブル期には各家電メーカーはそれぞれのオーディオブランドを有していたものでした。

 いまはほとんどのメーカーは撤退あるいは倒産をし、見る影もありませんが、中古屋やオークションでかつての名機や高級機が二束三文で売られています。

 ということで、今オーディオを始めるのであれば、かつての名機を狙いましょう。

【関連する記事】
posted by 安巌幸多朗 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック